営業のご案内

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
営業のご案内

菊花房-kikkabo-は京都のゲストハウス・旅館などへお泊りの観光客の皆様に出張で着物をレンタル・着付けを致します。

平安のかおり残る京の町を着物でしっとり散策しませんか。

詳しくは菊花房のホームページをご覧ください。

また、お手持ちのお着物の出張着付けも承っております。ご自宅までお伺い致しますので、お気軽にお問い合わせください。料金など詳細は下記の「着付け料金表(レンタル無し)」のページでご確認いただけます。

TEL 090-6378-4389
E-mail kikkabo.kimono@gmail.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2017年5月9日火曜日

単衣着物の季節

こんにちは。
京都の出張着付け・着物レンタルの菊花房店主、小松英恵です。

桜の季節も終わって新緑がきれいです。
そろそろ単衣着物ですね。

ほんとは単衣着物は6月からですが、もう5月すぎたら暑い日もあるし、着ちゃってます。
菊花房でも5月12日からレンタル開始です。

セットの中で、帯を変えてみたものです。


ピンクの小花柄の単衣着物に、濃い墨色の夏帯。レースのような織り方で、✧マークが。

こちら↓も帯だけ変えてみました。

流水の模様の小紋ですが、よ~く見ると細かい折り鶴が描かれています。帯は幾何学模様の夏のなごや帯。


粋な感じにしてみました~(*^^)v

みなさん、着物着るのにちょうどいいこの季節、楽しんでくださいね!



ぽちっと押してください(^-^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


2017年2月15日水曜日

新しい袷着物セットです!

京都レンタル着物・出張着付けの菊花房、店主の小松です。

春に向けて、久しぶりに新セットアップしました!

今回はふくよかさん向けのものもあります~。

当店は外国の方が多いせいか、ふくよかさんも多数ご利用いただいています。
というか、日本人にとってふくよかでも外国の方にしたら標準体型なんですよね~。

着物の反物の特性として、ふくよかな方の着物を収集しづらいので、あまりたくさんはありませんが、なんとか着付け技術でカバーして着ていただいています。


今回アップした中で、ふくよかさん向けのものはこちら↓


藤紫の色無地に、カトレア柄の帯。4月中旬までは羽織付きです。

後ろの帯姿はこんな感じ。



他にも2点、アップしました。(こちらはサイズは大きくありませんが)


椿の柄で着物・帯ともにまとめてみました。
ピンクの着物が春らしいです。春の始めに。


こちらは染鹿の子の幾何学模様の着物。柄としては破れ亀甲なのかな?
帯はこちらも鹿の子で梅模様です(^^♪
すっきりしたたたずまいになると思います。

詳しいサイズなどはホームページにてご確認ください。





ぽちっと押してください(^-^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


2016年8月17日水曜日

着物自転車

京都レンタル着物、出張着付けの菊花房店主、小松英恵です。

昨日は大文字の送り火、残念でしたね。


2年前に出産して以降、なかなか着物を着られなかったのですが、最近またちょこちょこ着ています🎵
着物着ると気持ちもしゃっきりして、楽しいです。

昨日は着物自転車にも乗りました。

一年以上前に主人が抽選であてたのですが、子育てや、車を導入したこともあってなかなか着物着て自転車に乗ってなかったのです。

4、5年前かな、発売されたの。着物着て自転車のれますよってうたった自転車。振袖でこれに乗っているポスターだかチラシだか見たことある。

こんなんです。



足の部分が低くなっているの、わかります?
これのおかげで一応着物きて乗っても大丈夫ってことみたいです。

実際乗ってみて、どうかっていうと、う~ん、やっぱり裾はちょっと乱れるよね。

5分位なら全然大丈夫ですが、それ以上だと裾おさえながらって感じです。

その辺にちょっと買い物行くくらいならちょうどいいかな。

ちょっと距離があるときは、私はやっぱりサルエルパンツです!
サルエルパンツってまた上の長い、ゆったり目のパンツ。
これ、ちょうど着物にいいんですよ~。
メンズサイズで買って、帯の上まですっぽりはいちゃうの。
着物を普段楽しみたい人にはおすすめですよ~。




ぽちっと押してください(^-^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


2016年7月2日土曜日

浴衣を夏着物風に

京都着物・出張着付けの菊花房 小松です。

今日は最近天神市で買った浴衣を夏着物として着てみました(*^^)v

帯はなごやで

浴衣で着るとこんな感じ


浴衣を着物として着るって、ここ何年か流行ってますよね。

浴衣だけなんてもったいな~い!
どうせ買うなら2WAYがいいわ。
っていう欲張り女子のために、ちょっと高級感のある浴衣をメーカーさんも出しているんでしょう。

とはいえ、どんな浴衣でも着物としてOKかっていうと、そうではないのです。
いわゆるべたっとした綿の浴衣は、見た感じも浴衣浴衣していてちょっと変・・・。

綿紅梅などの立体感がある織り方がしてあったり、色もちょっと抑えめのもののほうが着物っぽい。
あんまりポップな色・柄は浴衣としては楽しくていいけど、着物として着るには違和感です。


あと、私が時々まねするのが、舞妓さん・芸子さんの浴衣の着方。
古風な感じの藍や白地の浴衣に、夏のなごや帯。襦袢はなしで、足袋着用。
帯は染め帯じゃなくて、博多織などの織文様がはいったのがそれっぽくて○です(^^♪

祇園祭の時にでも、ぜひお試しください。


ぽちっと押してください(^-^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


2015年7月11日土曜日

浴衣もいいけど着物もね

京都レンタル着物・出張着付けの菊花房 小松です。

4月に仕事再開して、久しぶりのブログです。

ブログってこんなに間あいていいのかね。

まあゆるくやりますので、よろしくお願いいたします。


夏といえば浴衣ですね。
菊花房でももちろん、浴衣はご用意しておりますが、
浴衣はすでに着たことあるって人には

夏着物をおすすめしたいです!

菊花房では女性用の盛夏の着物レンタルも提供しています。(7月~8月)
(ごめんなさい、男子のはないんです~~)
ちなみに↓は新しく入荷した夏の着物のセットです。
素敵でしょ?



盛夏の着物って、普段の着物や浴衣と何が違うの?
って疑問に思っていらっしゃる方も、多いかと思います。

ここでちょっと着物のミニ知識

Q 浴衣と夏の着物は何が違うの?

A 浴衣は主に木綿製で、下にインナーである襦袢はつけません。
  (スリップは着ますよ)
  足袋ははかずに素足で下駄をはきます。
  帯は通常は半幅帯といわれる帯を背中で「文庫」や「貝ノ口」など、
  いろんな形に結びます。
  もとは湯上りに着たものなので、基本カジュアルウェア。
  結婚式やお茶会には着ていけません。

  一方夏着物は絹・麻・ポリなど素材はいろいろですが、
  薄物と呼ばれる透ける素材です。
  シースルーですね。シースルーなのは、このシーズンだけ。
  中にはスリップと、襦袢を着ます。襦袢も薄物です。足袋もはきます。
  夏帯も透ける系の絽や紗といった素材のものをつけます。
  ものによっては結婚式やお茶会にも着ていけます。

絽の夏着物



Q 夏着物は暑い?

A 暑いのはどっちを着ても暑いです!
  正直浴衣でも、夏着物でも、暑いです。
  京都の夏なんて、しゃれにならないくらい。
  

Q じゃあ、夏着物の何がおすすめなの?

A 薄物って、ほんとにきれいなんです。
  光に透けて、暑いのも忘れるくらい。
  夏着物を暑いのに、シャンと着て歩いている女の人を見ると、
  涼やかに見えてほんとに素敵。
  夏着物ほど、「見せる」=「魅せる」着物はないんじゃないでしょうか?


夏着物を着ているときは、背筋が伸びて、
暑くてもなんとなく人の目線も気になるし、
いつもと違う自分になった気がすると思いますよ!




京都の街並みは着物がぴったり。
女優さんになったつもりで写真撮ってみても面白いですよ。




ぽちっと押してください(^-^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


2014年9月12日金曜日

一時休業してます!

京都レンタル着物・出張着付けの菊花房 小松です。

この九月から、個人的な理由で申し訳ありませんが、一時菊花房の業務をお休みさせていただいています。

店長である私・・・といっても私一人の店なので、長も何もないんですが、とにかく私の出産・育児のためです。

スタッフさんを入れることも考えたのですが、出張専門の着物レンタルであり、また、お客様の大部分が外国の方であるという現状から、なかなかスタッフを探すのも大変で、一時休業ということにしました。(着付けができて、英語もある程度できるよ~って方、探してます~)

菊花房は「着物の好きな私の好みの和服をもっと着てもらいたい!」「ぺらぺらの着物は着てほしくない~」「外国の方にもほんとにきれいな着物を着てもらいたい」という願いから始めたお店です。
始めてまだ3年と半。
休業するのはもちろんしのびないのですが、やっと授かった新しい命をとにかく無事誕生させることを考え、9月から産休に入らせていただきます。

来年春ごろに復帰を考えておりますが、日程はまだ未定です。(保育所の関係もあるので、ちゃんとわかるのは3月頃かと・・・)
いろいろとご迷惑をおかけしますが、ご理解くださいますようお願いいたします。

再スタートの際には、またぜひご利用くださいね。

2013年11月17日日曜日

中近東と京都

京都 レンタル着物・出張着付けの菊花房、小松です。

すっかり市内も紅葉シーズンです!
今日も街中はすごい人・人・人。

京都のお宿はどこもいっぱいですね。

最近京都では町家を利用した、気軽かつおしゃれでリーズナブルなお宿が増えています。
昨日うかがった太鼓屋さんもその一つ!



でもここの面白いのは京都っぽさだけではないのです。
ご主人がトルコの太鼓をやっておられることから、あちこちにアラビアンな要素が。
上の写真の明かりも異国情緒漂うかわいいランプ。




幾何学模様が美しいタイル。

こういう幾何学模様って、着物の柄にも影響を与えているんですよね。
アラビアの建築のタイルに亀甲柄があるのを見たときは、びっくりしましたけど。




壁にはご主人のお友達が描いたというアート。

お仕事がら、京都のゲストハウスにお邪魔することの多い私。
でも他府県のゲストハウスはほとんど行ったことがありません。
どうなんでしょう。
京都のこういう町家系のゲストハウスって、レベル高いと思うんですけど。
他をよく知らないから何ともですけど、自分が京都に旅行くるなら、泊まってみたいな~と思いますもん。


ぽちっと押してください(^-^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村